読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマー兼主婦の雑記

築40年の戸建てに家族4人で住んでいます。

働き方改革 4冊目 草の根運動は『働き方革命―あなたが今日から日本を変える方法 』から?

前回読んだ本では「国の制度は先に変わらないので、自分たちから変わるべき」とありましたので、自分の変え方を書いた本を紹介します。

ずっとバリバリ仕事をしていた方が、ライフワーク・バランスを見直し定時上がりをすることになった自伝書かつ指南書です。

読んで損はないと思いますが、自分にはあまり大きな影響はありませんでした。なにせ、もともと時短勤務で定時上がりですし、作業記録や業務効率化は実施済み。どちらかといえば時間外業務が多い夫向けですね。

それから文章が情緒的で冗長で自分にはなじみませんでした。たとえば「……と決心をしながら、窓の外の夕焼けを眺めた。いつもよりひときわ美しく感じた。」というような文章がとても多いです。

じゃあ勧めるなって?lol

人口減少とは、今まで11人でやっていたサッカーチームを9人にして他の国と戦ってくれということ

この例えはうまいと思いました。

政府が「カエル・ジャパン・プロジェクト」なんてやっているが認知度が低い

私も初耳です。

裁量権がない仕事はつまらないので、自分(夫である著者)の家事に裁量権をもらった

それで著者が食器洗い乾燥機を買ってしまうのはいかがなものかと思いましたけれどね(笑)。

私は家事分担よりも家事シェア派です。気づいた人や時間のある人がゴミ出し、洗い物、お風呂掃除といったことをやるのが理想です。現実はゴミ出しだけ旦ry

そういえば独身バリバリの7年前はこんな本を評価していました。

プロの残業術。 一流のビジネスマンは、時間外にいったい何をしているのか?

プロの残業術。 一流のビジネスマンは、時間外にいったい何をしているのか?

今でも内容には賛同しますが、有用度はほぼゼロです。私が2人いたら、兼業主婦ではなくて、独身キャリアウーマンと専業主婦の両方の人生を歩みたい。